医学部留学準備

中高生向け 海外 医学部留学 準備コース

この準備コース修了者は、高校卒業後に、ルブリン医大(ポーランド)のプレメディカルコースの参加を確約されます。

プログラム案内

目的

海外医科大学留学準備コース(中高生対象)は、将来英語で医学を学びたい生徒たちのために企画されました。一般的に、海外の大学で英語で学ぶ際に、英語力はもちろんですが、西洋的勉強の仕方や評価の受け方(スタディースキルズ)を身につけていることが大切です。
私たちはこのコースを通して生徒たちに、英語で医学を学ぶことをどのようにやり通せるとかという大まかな見通しを持てるようになってほしいと考えています。英語で学ぶことはどんな感じか、困難を乗り越えるためのヒント、自分は本当に海外の大学で英語で医学を学びたいのかなどなど。
もし、生徒たちがこのコースを通して、やってみたいと思ってくれる場合は、コロンビアインターナショナルスクールは彼らにとって最も最適なはじめの一歩を踏み出せる学校です。

LIEMGがコースと大学からの講師派遣をアレンジします。
http://www.liemg.com.tw/

ルブリン医科大学
https://www.umlub.pl/en/

LIEMG(林氏國際教育管理集団)は台湾で20年以上にわたり医学留学の分野で生徒学生たちの教育にたずさわり、現在では世界中に拠点を構えて学生たちの支援をしている。
ルブリン医科大学は、ポーランドのルブリンにある医大で、世界中の学生が英語で医学を学べるプログラムを提供している。ポーランド(EU)で医学を学ぶ仕組みがアジアの制度と近いので、台湾、中国、韓国、日本などの学生が、世界的で通用する医学やその資格を得ることに役立ちます。

担当講師(2018/4/26現在の予定)

Dr. Magdalena Staśkiewicz: The head of administrator in Medical University of Lublin
ルブリン医科大学
Dr. Grzegorz Staskiewicz: Radiologist in Medical University of Lublin

場所

コロンビアインターナショナルスクール(埼玉県所沢市)

スケジュール

2018年7月30日(月)~8月4日(土)午前9:30 ~ 午後4:30

クラス案内

Introduction to Basic Life Saving Procedures (人命救助についての基本)
Introduction to Basic Clinical Skills (診療についての基本技術)
First Aid (応急処置)
Clinical Communication (診療に関するコミュニケーション法)
Medical English (医療に関する英語)
Polish Cultural (ポーランド文化について)

費用

¥250,000
*費用に含まれるもの:授業料、実験費用、ガウン、保険、ランチ
*宿泊オプション:3万円(5泊6日、夕食、朝食、相部屋)

食事

食事はセットメニューです。食事内容についての個別対応はありません。健康上宗教上のご心配がおありの方は、ランチをご持参いただけます。
今年は、持参弁当などの冷蔵庫保管は行いません。生徒たちは各自教室で保管します。
アレルギー等食事の制限がある場合は給食サービスは受けられません。弁当を持参ください。

申し込み

1.申込書に記入の上、郵送/Eメール/FAX送信してください。
(オンラインでのお申し込み:Googleサイトに移動します)
2.申し込み期限は、2018年6月22日です。結果は6月25日までに学校から投函される予定です。
3.このプログラムの最低履行人数は10名です。9名以下の申し込み等の場合はプログラムがキャンセルとなります。結果は6月25日までにお知らせします。
4.当選通知と共に請求書が同封されます。お支払いの完了をもって登録通知を発送します。

キャンセル規定

・費用支払い後のキャンセルは5万円のキャンセル料を徴収します。返金時の送金手数料は受取人負担です。7月20日以降のキャンセルについては、支払い済み参加費の返金はいたしません。
・体調不良や怪我、不慮の事故などによる欠席に対する返金は致しません。また悪天候やそれによる交通状況により閉校あるいはクラスがキャンセルされた場合でも、返金は致しません。
・安全を考慮して生徒を下校させた場合でも、返金はいたしません。また、ある生徒が良好な教室・学校環境の維持に適していないと学校が判断して出席停止にした場合でも、返金は致しません。

ダウンロード

 

NewsPage Top