在校生・卒業生・保護者からの応援メッセージ

幼稚園課程保護者 Nさん

私は幼稚園を選ぶ時に、園の教育方針や安全管理、先生方がどのように園児に接してくださるかを重視して考えたかったので、
コロンビアインターナショナルスクールの
 ① 先生方が全人的な教育を、丁寧かつ熱心に施して下さること
 ② 英語がわからない私達親子に関わってくださる職員の方々が、本当に親切であったこと
 ③ 教室やトイレが安全で衛生的であったこと
に魅力を感じて入園を決めました。
入園当初、娘は「先生の言っていることがわからない」と泣いて登校を嫌がった事もありましたが、3日で涙は止まり、半年経つ頃には休日を嫌がる程に園生活を楽しみ、英語をコミュニケーションツールとして自然に使うようになりました。
母親である私も、子育ての喜びや悩みを分かち合える保護者の方々と出会うことができ、親として貴重な経験に満ちた充実した日々を過ごしています。

入園して最も良かったと感じる事は、生活の中で「英語をコミュニケーションツールとして使う」という経験を、自然にさせられた事です。
また、先生方は子どもを親身以上にケアしてくださり、指導してくださいます。この点は親の期待以上のもので、とても感激しています。

日本にいながら、日常的に欧米の文化や習慣、教育に触れられる機会は滅多にありません。コロンビアでの毎日は、後からでは得ることのできない貴重な経験や機会を我々家族に与えてくれます。
入園をご検討中の皆様の、選択肢の一つになればと思います。

NewsPage Top